2010.07.30

大雨

この1週間ほど蝦夷梅雨の長雨が続いています。
特に29日は朝から大雨。朱太川も増水し、
防災無線が川に近づかないよう警告を流していました。


そんな大雨の中、札幌まで日帰り出張。
寿都町廻りで海岸線を走っていくと、いつもと全然様子が違う!


ちょろちょろ流れているはずの小川が濁流・激流になり、
崖の上には、あるはずのない滝が出現したり、
側溝や斜面から雨水が噴水のように噴き出し、
車道は川になり、海は流れた土砂で一面茶色く濁っています。
(下の写真は車中から携帯で撮ったので不鮮明ですが)


寿都方面は前夜から記録的な豪雨だったようで、
土嚢を積む人、水をかき出している人、警察車両も出動しています。


はたして札幌まで無事に辿りつけるのだろうか?
とハラハラしつつも、なんとか岩内町まで海岸線を走り切り、
カーラジオで交通情報を聴いていると、
たった今走ってきた道が通行止めになったとのこと・・・
15分遅く出発していたら、商談に間に合わないところでした。


ひとまずその日の札幌での商談は順調に終わり、
帰りも降り続く雨の中、通行止めを迂回し、ニセコ廻りで帰ってきました。

  • 緑の屋根だより toit vert blog
ゆったりと流れる黒松内の日常風景をお届けします
  • ブナの 北限 黒松内町ってどんなところ?
  • トワ・ヴェールへのアクセス
  • トワ・ヴェールIIのご案内

▼前のページに戻る ▲このページの先頭へ